読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KINCHANの Without lens cap

中部国際空港、県営名古屋空港を拠点に航空機等を追いかける高校生がお送りするひこーきブログ。飛行機、空港、航空会社等のネタを中心にたまに旅行記や雑学ネタ等も。はてなスターをつけていただけると励みになります。読者登録も大歓迎。随時相互リンク受け付けています。ご意見、ご要望、ご質問、ご提案などはお気軽にコメント又はメールへ。kinchanrjggrjna@yahoo.co.jp

<

【JAL】スカイメイトの対象変更

こんにちは^^

今日は昨日発表されたJALのプレリリースに注目してみたいと思います。

 

昨日発表された内容は以下の通り。(抜粋)

 

JALグループ、2017年3月26日~10月28日搭乗分国内線運賃を届出

スカイメイトの対象年齢を拡大~

JALグループは、2017年度上期(2017年3月26日~10月28日)ご搭乗分の国内線運賃および料金を決定し、本日、国土交通省へ届出しました。
現在、満12歳から22歳未満のお客さまにご好評いただいている「スカイメイト」ですが、より多くのお客さまに当日でもおトクにご旅行をお楽しみいただけるよう、4月1日より対象年齢を26歳未満へ拡大します。

(中略)

スカイメイトの適用条件変更について
ご利用条件:満12歳以上22歳未満(2017年3月31日まで)
      満12歳以上26歳未満(2017年4月1日より)
※当日空席がある場合に、ご利用いただけます

 

出典:JAL企業サイト - プレスリリース - JALグループ、2017年3月26日~10月28日搭乗分国内線運賃を届出

 

学生・一部の社会人にとってこの発表はとてもありがたいものです。

航空ファンにとっては簡単に読める記事ですが、一般の方には少し難しいかもしれないのでこの記事について少しご説明。

記事の内容としては、現在JALが行っているスカイメイトの対象年齢を4月1日から現在より4歳分拡大するということです。

スカイメイトというのは、当日空港へ行った際に空席があれば本来の運賃よりかなり安く利用できるというサービス。

詳しくはJALの公式案内をご覧ください。

www.jal.co.jp

 

また、このサービスにはメリット・デメリットがあるので簡単にまとめてみたいと思います。

メリット

・格安で乗れる

・予約の必要がない

デメリット

・当日まで乗れるかわからない

・年齢制限がある

・予約不可能

・国際線は対象外

フジドリームエアラインズ天草エアラインとのコードシェア(共同運航)便は対象外

 

スカイメイトは少しリスクがあるため、どうしてもデメリットのが多くなってしまいます。

そのためスカイメイトの利用は以下のいずれかに該当する方にオススメです。


・とにかく格安で乗りたい
・急用ができてしまった
・予約するのが面倒くさい
・万が一乗れなくて他の手段がある

 

予約に関してはわざわざ予約する必要がなく、手間が省けるというメリット、予約できないので当日までどうなるかわからないというデメリットが。

こちらの感じ方は人それぞれですね。

 

ふとどこかへ出かけたいと感じることがあればぜひ活用してみたいサービス。

今回の対象拡大を機に、スカイメイトを活用しJALを利用する若者が増えてくれるといいなと感じています。

 

お気軽に読者登録してください!↓