KINCHANの Without lens cap

中部国際空港、県営名古屋空港を拠点に航空機等を追いかける高校生がお送りするひこーきブログ。飛行機、空港、航空会社等のネタを中心にたまに旅行記や雑学ネタ等も。はてなスターをつけていただけると励みになります。読者登録も大歓迎。随時相互リンク受け付けています。ご意見、ご要望、ご質問、ご提案などはお気軽にコメント又はメールへ。kinchanrjggrjna@yahoo.co.jp

【北朝鮮】元山国際親善航空フェスティバル2017中止へ

こんばんは^^

今日は2017年元山国際親善航空フェスティバルの中止についてご紹介したいと思います。

元山国際親善航空フェスティバル中止へ

f:id:kinchanrjgg:20170826234850j:plain

概要

2017年9月23日~2017年9月24日まで開催が予定されていた、北朝鮮・元山国際親善航空フェスティバル2017が中止となりました。

昨年、初開催となった元山国際親善航空フェスティバルは世界各国の航空ファンからも注目を集めており、今年も多くの航空ファンが参加を予定していたとのことです。

元山国際親善航空フェスティバル2017について

我々は2017年9月、朝鮮民主主義人民共和国港湾都市である元山(ウォンサン)において第二回目にあたるユニークな航空イベ​​ントを開催することを大変喜ばしく思っております。海外からの観光客の皆様は3日間の航空ショー、航空スポーツ活動、各種エンターテインメントを楽しむ事が出来ると共に元山市の名誉あるゲストとして市民より熱烈歓迎されます。展示飛行、遊覧飛行、エキサイティングなスカイダイビング、バルーン飛行大会、ラジコン飛行機の展示などが皆様の為にご用意されています。

航空イベントに加えて伝統的な食事、軽食、飲み物がイベント中に提供されます。また、朝鮮民主主義人民共和国のビール見本市が同時に開催され朝鮮民主主義人民共和国全土から集まるビールを楽しむ事が出来ます。このフェスティバルのグランドフィナーレは元山の中央広場にて巨大なマスダンスと花火大会が準備されています。

公式ウェブサイトでは元山国際親善航空フェスティバルの予約、計画に必要なすべての情報が掲載されています。国際航空愛好家コミュニティや外国人観光客の皆様のご参加を心からお待ちしております。2017年9月に皆様を朝鮮民主主義人民共和国にお迎えすることを楽しみにしております。航空を通じて平和と友情を。

(公式HPより引用)

予定されていたイベント

朝鮮人民軍(KPA)による展示飛行

エアフェスティバル初日にKPA各機材による展示飛行が行われます。 MiG-15、MiG-21、MiG-23、Su-25、Yak-18、An-2、Hughes MD-500、Mil-8ヘリコプターなど、数多くの機種が参加する予定です。展示飛行を実施していない時間帯はカルマ空港に地上展示され写真撮影をする事が出来ます。

エアコリョによる展示飛行

エアーコリョ各機材によるローパスやタッチアンドゴー等様々な展示飛行を実施します。IL-18、IL-62、IL-76、Tu-134、Tu-154、An-24等の参加が予定されています。展示飛行を実施していない時間帯はカルマ空港に地上展示され写真撮影をする事が出来ます。

ミリムエアクラブによる超軽量航空機による展示飛行

今回初めて参加するミリム・エア・クラブでは「ハニー・ビー」と呼ばれるウルトラライトプレーンで展示飛行を実施する予定です。

スカイダイビング

元山市はエアスポーツを通じて国際的な平和と友好の精神で外国のスカイダイバーを歓迎します。専門的な資格を持つスカイダイバーは「国際友好スカイダイビング」に招待され、北朝鮮と海外のスカイダイバーがカルマ半島を飛び回ります。このユニークなイベントに参加されたい場合は、元山エアフェスティバルの許可を受けた代理店に参加方法の詳細に関してお問合せ下さい。また平壌航空クラブのパラシュート選手も花火等を用いた様々なデモンストレーションを滑走路上にて行う予定です。

熱気球

このフェスティバルではいくつかの画期的なイベントを実施する為に外国の専門のバルーンチームを朝鮮民主主義人民共和国にお迎えする予定です。世界各国のバルーンチームがカルマ半島を飛行し「国際友好マスアセント」が行われます。バルーンはまた、フェスティバルの2日目の夜にグランドフィナーレイベントの一環として元山市のヘアン広場に上空よりサーチライトを当てマスダンス中の元山市の中心部を照らす「夜光」を行う予定です。

ラジコン飛行機展示飛行

ショー2日目のパラシュートイベントの間に平壌航空クラブにより様々なラジコン飛行機を使用しの展示飛行が行われます。

遊覧飛行

フェスティバルは2日間をもって終了しますが、旅行者の皆様は引き続き3日目にカルマ空港発着の遊覧飛行を楽しむ事が出来ます。30分の遊覧飛行ではエアショーに参加する全ての古典機に乗る事が出来ます。遊覧飛行に参加されない皆様はエプロン脇にて撮影する事が許可されています。さらに、今回初めて、ミリム・エア・クラブの「ハニー・ビー」と呼ばれるウルトラライトプレーンに乗って元山の港湾、街並みを低空より眺める遊覧飛行が実施されます。

クロバット展示飛行

今回のフェスティバルは、KPA及びエアコリョの展示飛行に加え、国際的なアクロバットチームをカルマ空港に招く事を検討しています。詳細については今後発表予定です。

エンターテインメント

エアショー参加の合間に幅広いの幅広いエンターテイメントをご用意しています。初日の夕方には松濤園野外シアターにて江原道芸術劇団による公演があります。朝鮮の伝統楽器の演奏や舞踊、歌唱などを楽しむ事が出来ます。また2日目の夕方には元山市の中心にあるヘアン広場にてグランドフィナーレイベントが開催されます。約5,000人の若者と学生のマスダンスが開催されツアー参加者ご自身も勿論ダンスにご参加いただけます。これに続いて、元山港にて花火大会、バルーンによる「夜光」イベントが開催されます。締め括りには朝鮮料理の宴会をご用意しています。

飲食

今回の大会では前回に続きビール見本市が開催さます。また参加者全員が楽しめる朝鮮料理の見本市も開催される予定です。

(公式HPより引用)

公式ホームページ

公式ホームページはこちら。

日本語に対応しています。

www.wonsanairfestival.com

 

 

 

読者登録お待ちしてます!

 

 

 また、にほんブログ村のランキングにも参加中なので、お手数ですが以下のバナーをクリックしてもらえると幸いです!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村 

 

過去の記事はこちら

 

kinchanrjgg.hatenablog.jp

kinchanrjgg.hatenablog.jp

kinchanrjgg.hatenablog.jp