KINCHANの Without lens cap

中部国際空港、県営名古屋空港を拠点に航空機等を追いかける高校生がお送りするひこーきブログ。飛行機、空港、航空会社等のネタを中心にたまに旅行記や雑学ネタ等も。はてなスターをつけていただけると励みになります。読者登録も大歓迎。随時相互リンク受け付けています。ご意見、ご要望、ご質問、ご提案などはお気軽にコメント又はメールへ。kinchanrjggrjna@yahoo.co.jp

<

【セントレア】カプセルホテル"TUBE Sq"4/8オープン(予定)

こんばんは^^

今日は4/8、セントレアにオープン予定のカプセルホテル"TUBE Sq"をご紹介したいと思います。

 

目次

遂にセントレアにカプセルホテル"TUBE Sq"オープン! 

TUBE Sqについて

TUBE Sq(チュウブスクエア)は"夢でつながる、旅と旅。"をコンセプトに4/8に営業開始予定のカプセルホテル。

Tube株式会社による運営となります。

tubeinc.jp

 

 

場所は中部国際空港旅客ターミナルビル一階ウェルカムガーデン。

f:id:kinchanrjgg:20170329165539j:plain

(画像出典:http://tubesq.jp/#access)

客室数は男性用84室、女性用54室の計138室となっており、男性にも女性にも安心して利用してもらえるような作りになっているそうです。

営業時間は24時間年中無休。

料金は一泊税込5,184円~(チェックイン18時チェックアウト10時)、仮眠・シャワー利用の場合は一時間当たり税込1,080円~(利用可能時間10時~18時)となるそうです。

問い合わせ先(電話番号)は0569-84-0700。

予約は3/20より以下のサイトより開始しています。

 

パソコンの方はこちらから

https://advance.reservation.jp/tube/stay_pc/rsv/index.aspx?hi_id=1&lang=ja-JP

 

 スマートフォンの方はこちらから

https://advance.reservation.jp/tube/s_sp/rsv/hotel_top.aspx?lang=ja-JP&hi_id=1

 

詳しくはTUBE Sqホームページをご覧ください。

tubesq.jp

 

TUBE Sqの外観

先日、TUBE Sqの外観を少し見てきたためご紹介したいと思います。

 

f:id:kinchanrjgg:20170329174245j:image

とてもシンプルな見た目で、とても入りやすそうだなという印象を受けました。

 f:id:kinchanrjgg:20170329174438j:image

正面から見るとこのような感じでした。

こんな方にオススメ!

筆者なりにどのような方にオススメなのかまとめてみました。

是非参考にしてみて下さい。

深夜到着便をご利用の方

セントレアを発車する名古屋方面最終電車は平日・土曜・休日ともに23:31発特急岐阜行きとなります。

中国方面から到着するSpring運航便や札幌/新千歳、沖縄/那覇から到着するスカイマーク運航便をご利用の方は終電の乗車が厳しいと思われるためぜひ利用してみては?

早朝出発便をご利用の方

セントレアの早朝便と言えばBC951、スカイマーク沖縄/那覇行です。

この便は6:00発となっており、名古屋方面からの始発に乗っていては間に合わない便となっています。

乗り遅れないためにもぜひ利用してみては?

乗継時間に仮眠をしたい方 

国内外各線から国内外各線に乗り継ぐ際に長時間が必要になるという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

中部国際空港周辺にはショッピングセンター等も充実しており、名古屋へは電車で約30分というアクセスになっています。

しかし、お疲れになられていてそれどころではない方もいらっしゃると思います。

そういった際にぜひ静かでゆったりと仮眠できる環境に身を置いてみては?

 


読者登録お待ちしています!

 

また、にほんブログ村のランキングにも参加中なので、お手数ですが以下のバナーをクリックしてもらえると幸いです!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村

 

過去の記事はこちら

 

kinchanrjgg.hatenablog.jp

 

 

kinchanrjgg.hatenablog.jp

 

 

kinchanrjgg.hatenablog.jp