KINCHANの Without lens cap

中部国際空港、県営名古屋空港を拠点に航空機等を追いかける高校生がお送りするひこーきブログ。飛行機、空港、航空会社等のネタを中心にたまに旅行記や雑学ネタ等も。はてなスターをつけていただけると励みになります。読者登録も大歓迎。随時相互リンク受け付けています。ご意見、ご要望、ご質問、ご提案などはお気軽にコメント又はメールへ。kinchanrjggrjna@yahoo.co.jp

<

【タイ国際航空】期間限定でA380をセントレア投入へ(3/2~3/25)

こんばんは^^

今回はタイ国際航空によるセントレアへのA380投入について紹介したいと思います。

 

タイ国際航空、3/2~3/25限定でA380セントレア投入へ

f:id:kinchanrjgg:20170303230015j:plain

 

概要

 

タイ国際航空は、2017年3月2日~25日の24日間限定で世界最大級の旅客機であるA380-800型機を投入。

対象便は中部=バンコク間の朝発着便であるTG644/TG645で、夕着夜発便のTG646/TG647は通常通りB787-8型機での運航となります。

TG644は7:30着、TG645は11:00発です。

www.centrair.jp

 

また、以下はタイ国際航空公式発表内容です。

 

セントレア発TG645便のA380運航期間(3/2-25)のサービスについて

2017年3月2日より25日までの間、期間限定にてエアバスA380型機のTG645便(セントレアバンコク行き)への導入に伴い、以下の通りサービスが一部通常のものと異なりますこと、予めご了承くださいますようお願い致します。

【すべてのクラスのお客様へ】
・チェックインカウンター開始時刻はこれまで通り、午前8時30からの受付開始となります。
・チェックインカウンターはFレーンのカウンターにて、クラスごとに受付いたします。
・混雑が予想されますので、余裕をもってチェックイン手続きをお済ませの上、ご搭乗ゲートまでお越しくださいますよう
    お願い申し上げます。
・エコノミークラスで車椅子を必要とするお客様は1階席へのご案内となりますことご了承願います。

【ロイヤルファーストクラス及びロイヤルシルククラスご利用のお客様へ】
セントレアスターアライアンス・ラウンジには、ファーストクラス専用のラウンジあるいはスペースがありません。
    そのため、ファーストクラスのお客様もロイヤルシルククラスのお客様と同様に、スターアライアンス・ラウンジをご案内いたします。
  ※一方、バンコクスワンナプーム国際空港では、通常通り、ロイヤルファーストクラス専用ラウンジと
   ロイヤルオーキッドスパ施設をご利用いただくことができます。
セントレアスターアライアンス・ラウンジが混み合った場合は、やむを得ず、セントレア・グローバル・ラウンジを
    ご案内する場合がございます。
    セントレア・グローバル・ラウンジへは出国審査通過後、左手のエレベーターで2階へお進みください。
・ロイヤルファーストクラスでは、48時間前の事前オーダーミールサービスのご提供はございません。
    機内でのお食事の選択のみとなりますことご了承ください。
  ※バンコク発TG644便では通常通り実施しております。
・機内へのご案内は、空港施設の都合上、1階客室内から2階客室への階段をお上がりいただくことになります。
・車椅子を必要とするお客様は、必ず事前にお買い求めの旅行代理店にご連絡ください。
    タイ国際航空ホームページでご購入のお客様は下記日本地区コールセンターまでご連絡ください。
・その他、A380期間限定運航便におきましては、一部サービスが通常のものと異なる場合がございますこと予めご了承願います。

その他A380セントレア運航に関わるご質問は、お買い求めの旅行代理店もしくは下記日本地区コールセンターまでお問い合わせください。
 
<日本地区コールセンター> TEL:0570-064-015 (月~金:09:00-17:00、 祝祭日除く)

News & Annoucement | Thai Airways

 

利用スポットは基本的にA380に対応している15番スポット

f:id:kinchanrjgg:20170303222204j:plain

(蛍光ペンで塗りつぶしている位置)

 

以前4度特別飛来しているシンガポール航空A380も同スポットを利用しています。

f:id:kinchanrjgg:20161204043221j:plain

 

機材について

世界最大の総2階建て旅客機、エアバスA380-800(A380)。
タイ国際航空(TG)では、最新のテクノロジーを集結した次世代型旅客機A380
成田、関空発着路線に定期投入中。

A380では、オンデマンドで楽しめる豊富な映画&音楽プログラムはもちろんのこと、機内Wi-Fi接続サービス(有料)も全クラスにて提供しているそうです。

 

 

機内Wi-Fi接続サービスに関してはこちらをご覧ください。

www.thaiair.co.jp

 

クラス分けは3クラス。

1クラスずつご紹介していきたいと思います。

 

・Royal First Class

Royal First Classのコンセプトは、"より快適で、よりプライベートな空間。目的地まで「優雅なひととき」を。"

座席数は12席用意してあり、ピッチ208cm・幅69cmととても広々としています。
リクライニングは180°のフルフラット式で、長いフライトも快適に過ごせそうですね。

また、100種類の映画・150種類のテレビ番組・395種類の音楽アルバム・
30種類のゲームを無料で楽しむことのできる23インチのパーソナルモニターも設置されています。
PCアウトレットは 各席/110VAC(アダプター不要)が備えられているそうです。

USBポートは各席に設置。

他に、パウダールームやバーラウンジも。

A380クラス別シートデザイン | スペシャル | タイ国際航空

 

・Royal Silk Class

Royal Silk Classのコンセプトは"180°フルフラットシート、スタッガード配列などより進化したロイヤルクラス。"

座席数は60席用意してあり、ピッチ112cm・幅51cmとなっています。
リクライニングは180°フルフラット式です。

また、100種類の映画・150種類のテレビ番組・395種類の音楽アルバム・
30種類のゲームを無料で楽しむことのできる15.4インチのパーソナルモニターも設置されています。

PCアウトレットは 各席/110VAC(アダプター不要)が備えられているそうです。

バーカウンターも用意されています。

USBポートは各席に設置。

A380クラス別シートデザイン | スペシャル | タイ国際航空

 
・Economy Class

Economy Classのコンセプトは"「楽しさ」をサポートする空間。大切な思い出をやわらかなおもてなしで。"
座席数は435席用意してあり、ピッチ81cm・幅45~46cmとなっています。
リクライニングは120°です。
また、100種類の映画・150種類のテレビ番組・395種類の音楽アルバム・
30種類のゲームを無料で楽しむことのできる10.6インチのパーソナルモニターも設置されています。
PCアウトレットは 2席に1つ or 3~4席に2つ/110VAC(アダプター不要)が備えられているそうです。

USBポートは各席に設置。

A380クラス別シートデザイン | スペシャル | タイ国際航空

 

機体スペックは以下の通りです。

f:id:kinchanrjgg:20170303225330j:plain

(画像出典:AIRBUS 380-800 (380)|機内サービス|タイ国際航空)

 

最後に

タイ国際航空にとっては初の試みであるセントレア就航。

セントレアに連日での定期便運航も初となります。

乗客にとってもファンにとっても嬉しい今回の機材変更。

春休みのプレゼントだと思って存分に限られた期間を楽しめればなと思います。

 

 


読者登録お待ちしています!

 

また、にほんブログ村のランキングにも参加中なので、お手数ですが以下のバナーをクリックしてもらえると幸いです!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村

 

過去の記事はこちら

 

kinchanrjgg.hatenablog.jp

 

 

kinchanrjgg.hatenablog.jp

 

 

kinchanrjgg.hatenablog.jp