KINCHANの Without lens cap

中部国際空港、県営名古屋空港を拠点に航空機等を追いかける高校生がお送りするひこーきブログ。飛行機、空港、航空会社等のネタを中心にたまに旅行記や雑学ネタ等も。はてなスターをつけていただけると励みになります。読者登録も大歓迎。随時相互リンク受け付けています。ご意見、ご要望、ご質問、ご提案などはお気軽にコメント又はメールへ。kinchanrjggrjna@yahoo.co.jp

<

【今日のハイライト】MRJ会見/全日空A320neo国際線就航

こんばんは^ ^

今回は、今日1/23のハイライトを2つご紹介したいと思います。

 

三菱重工、5回目の延期を公式発表

f:id:kinchanrjgg:20170123225240j:plain

三菱重工は会見を開き、5回目の延期を正式に発表しました。

納入時期は2020年半ばになる予定だということです。

理由については、「一部装備品の配置変更等を実施するとともに、電気配線全体を最新の安全性適合基準を満たす設計へ変更することになった結果」とのこと。

会見の様子はYoutubeにアップロードされているので、興味のある方はお目をお通しください。

 

youtu.be

 

 

会見で使用された資料に関してもPDF形式にてアップされています。

http://www.flythemrj.com/j/news/date/img/Advancing%20the%20MRJ%20project_j.pdf

 

 

また、MRJのホームページにおいても公式発表がされました。

内容は以下の通り。

 

MRJの開発状況について


2017年1月23日
三菱重工業株式会社
三菱航空機株式会社


三菱重工業は、昨年11月28日付でCEO直轄の「MRJMitsubishi Regional Jet)事業推進委員会」を設置し、三菱航空機とともにMRJ開発促進のための協議をして参りました。

MRJについては、2015年11月の初飛行以来、すでに3機が米国で飛行試験を行うなど、鋭意プロジェクトを進めております。
現時点において、一部装備品の配置変更等を実施するとともに、電気配線全体を最新の安全性適合基準を満たす設計へ変更することになった結果、MRJの量産初号機の引き渡し予定を、現在の2018年半ばから、2020年半ばに変更することと致しました。

今後は引き続きMRJ事業推進委員会のイニシアティブの下、迅速な意思決定を実施し、世界トップクラスの性能を備え、最新の航空安全規制に適合したMRJをお客様に提供することを目標に開発を推進して参ります。

以上

 

(出典:Mitsubishi Aircraft Corporation 新着情報より)

 

ANA、A320neo成田=浦東路線就航

ANAは今日、A320neoの国際線初運航を果たしました。

国際線初便は成田=浦東路線のNH919。

受領後は羽田=関西便に不定期投入されていましたが、昨日羽田から成田へフェリーフライトされました。

今後のフライトに関しては以下を予定しているそうです。

~3/25 成田=浦東便 NH919/NH920

3/26~ 成田=杭州便 NH929/NH930

 

 

読者登録お待ちしています!

 

関連記事はこちら

MRJ

 

kinchanrjgg.hatenablog.jp

 

 

kinchanrjgg.hatenablog.jp

 

【A320neo】

 

kinchanrjgg.hatenablog.jp

 

enjoy-flying.hatenablog.com