読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KINCHANの Without lens cap

中部国際空港、県営名古屋空港を拠点に航空機等を追いかける高校生がお送りするひこーきブログ。飛行機、空港、航空会社等のネタを中心にたまに旅行記や雑学ネタ等も。はてなスターをつけていただけると励みになります。読者登録も大歓迎。随時相互リンク受け付けています。ご意見、ご要望、ご質問、ご提案などはお気軽にコメント又はメールへ。kinchanrjggrjna@yahoo.co.jp

<

【ANA】Airbus320neo運航開始!

ANA 初便 羽田 関空 航空

ANAが新たに導入したAirbus320neo

今日のANA95便(NH95)羽田発関空着にて運航を開始しました!

 

今回はAirbus320neoの運航開始について、実際に初便に搭乗した筆者の友人(TwitterID:@yu_dai_zu)のツイートと共にご紹介したいと思います。

 

折角なのでANAが新たに導入したAirbus320neoは従来のAirbus320と何が違うのか簡単にご説明。

Airbus320neoは従来のAirbus320に比べ、燃費効率が15%改善、7%長いの航続性能の保有など1歩先を行った性能を持ち合わせています。

ANAは世界で15社目、日本で初めての導入となります。

1月中旬より国際線で運航を開始する予定ですが、それまでの間は国内路線に不定期投入されるそうです。

https://www.ana.co.jp/group/pr/201612/20161216-2.html

ANAホームページより)

 

 

 

それでは、初便の運航について友人の流れと共にご紹介。

当初彼はエコノミークラスを特割Gで抑えた上で、プレミアムクラス(株主優待)のキャンセル待ちをしている状態でした。

やはりAirbus320neoの初便とあって航空ファン等人気であったり、取材班等が乗り合わせたりするからでしょうか?

その後プレミアム、エコノミー共に満席となったそうです。

 

 そして昨日、これまで満席だったこの便に3席空きが出たとのこと。

 

また今日になり、空席がスマートU25として解放されたため彼は変更手続きを行ったそうです。

 

初便運航に先立ち、搭乗口である58番ゲートにてセレモニーが行われた模様。

 

初便ということで、搭乗者にはポストカード・ボールペン・搭乗証明書が配られたそうです。

液晶ディスプレイにも魅力を感じますね。

 

f:id:kinchanrjgg:20161226185939p:image

FR24によると定刻より22分遅れの18:37に出発。(FR24の特性上、この時刻が正確な出発時刻とは限りません。)

羽田空港58番ゲートを出発し、RWY05より離陸しました。

 

続いてフライトの様子をご紹介。

内容が重複している点もありますがご了承ください。

ステイタス利用によりチェックインはプレミアムチェックインとなったようです。

 

 

 

 

 

Airbus320neoにはANA Wifi Service2のサービスも。

 30分6.95ドル/約815円、3時間16.95ドル/約1,988円、フルフライト(最大24時間)21.95ドル/約2,575円と少しお高めのようです。

(注1)全てドルは米ドル。

(注2)日本円への換算は2016年12月26日現在のレート。

ビジネス等で利用される場合には良いかも知れませんね。

筆者の友人は30分コースを選択したそうです。

尚、支払いはクレジットカードのみとなります。

現金や電子マネーデビットカードは利用できないのでお気をつけ下さい。

また、このWi-Fiサービスは15分間のみ無料で利用することができます。

(注意)777-300ER,及び767-300ERに限るサービスです。(Airbus320neoにこのサービスはないそうです。)

 

f:id:kinchanrjgg:20161226193507p:image

f:id:kinchanrjgg:20161226213649p:image

FR24を見ていたところ19:32頃、関西国際空港RWY06Lに着陸。

 

 

機内ではモニターにて着陸の様子を見ることもできたそうです。

(動画を押すと再生されます。)

 

また、こちらの動画のフルバージョンもアップロードされているのでよかったらご覧ください。

(動画を押すと再生されます。)

youtu.be

 

 

降機後のAirbus320neoの様子。

シャークレットを装備した姿がとても格好良いですね。

 

今後、次々と導入されていくAirbus320neo。

機会があれば乗りたいものです。

 

また、今回この記事を作成するにあたり協力してくれた友人(ゆだいず)のNH95レポートブログがこちらとなります。

実際に搭乗したレポートを詳しく紹介しているので興味のある方は是非覗いてみてください。

http://enjoy-flying.hatenablog.com/entry/2016/12/29/005857